婦人科

婦人科

女性の身体は、女性ホルモンの働きが繊細で、しかも思春期、妊娠や出産、更年期、老年期にわたり年齢とともに劇的に変化し、女性特有のいろいろな症状や悩みがでてきます。お一人で悩まず、 ぜひご相談ください。

  • 子宮頸癌検査/住民癌検診・無料クーポン利用可(高槻市、島本町)
  • 月経(生理)
    生理がこない、量が多い・少ない、期間が長い・短い、生理痛がつらい・月経をずらしたい
    *基礎体温測定をされている方は、基礎体温表をお持ちください。
  • 不正出血がある
  • 子宮筋腫・子宮内膜症や卵巣のう腫と言われた事がある
  • おりものが多い、臭い・色が気になる
  • 陰部のかゆみ・違和感・痛みがある
  • 膀胱炎症状がある
  • 尿がちかい、尿もれが気になる
  • 更年期症状(ほてり、動悸、息切れ、イライラ、不安、不眠、倦怠感など)
  • 下腹部痛がある
  • 相談をしたい
    ・不妊について
    *基礎体温測定をされている方は、基礎体温表をお持ちください。
    ・避妊について
    *低用量ピルを内服ご希望の方は、専用の問診票をご記入いただきます。
    問診の内容により処方をお断りする場合がございます。
    また、定期的な採血・子宮ガン検査・血圧測定・体重測定が必要です。
    ・性病について
    ・アフターピル:自費診療となります。
  • ブライダルチェックを受けたい
  • セカンドオピニオンを受けたい
  • その他

患者さまの自覚症状と、医師による問診・診察にて必要な検査・投薬治療が開始されます。

 

子宮頸がんの予防ワクチンについて

当院では、子宮頸がんの予防ワクチン接種を行っております。
このワクチンだけで全ての子宮頸がんを予防することはできませんが、検診と併せることにより、未然により高い確率で子宮頸がんを予防することができます。
詳細は当院へお尋ねください。
※お電話にてご予約をお願いいたします。

接種回数
3回
価格
45,000円/3回  (1回15,000円)

子宮頸癌とは?

子宮の入り口である子宮頸部にがん(悪性腫瘍)ができる病気です。
女性におこるがんとしては、発生率・死亡率ともに世界的に乳がんに次いで第2位です。
20~30代の女性に急増しています。

原因はヒトパピローマウイルス(HPV)が7割
ヒトパピローマウイルス(HPV)はヒトからヒトへ性交渉によって感染します。
多くの場合は自然に排除されますが、一部が細胞をがん細胞へと変えてしまいます。